スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おみがき

2012年10月15日 おみがきが行われました。
18名のご門徒さんがご奉仕くださいました。御礼申し上げます。
コピー (2) ~ IMG_2362
コピー ~ IMG_2401
コピー (2) ~ IMG_2437

詳細は日記をご覧ください。
スポンサーサイト

おみがき 後半

おみがきの続きです。

おみがき作業後皆で正信偈のお勤めをしました。
仏具が並んでいない本堂でお勤めするのはこのおみがきの日だけです。
コピー ~ IMG_2424

工藤師よりご法話をいただきました。
コピー (2) ~ IMG_2437

引き続き住職よりご法話をいただきました。
コピー ~ IMG_2446

ここで一旦解散です。
時間がある方には残っていただき、内陣(普段は上がれません)のお掃除や、おみがきで使った軍手などの洗濯をしていただきました。
コピー ~ IMG_2453

最後になりましたが、ご奉仕いただいた皆様誠にありがとうございました。

ピカピカになった仏具で気持ちよく報恩講を迎えましょう。 恵美里

おみがき 前半

10月15日のおみがきは少し暑いくらいでしたがとてもいいお天気で、まさにおみがき日和でした。

今年初参加の方も経験者の方もお互いにみがき具合をチェックしながらとても和やかに進んでいきました。

行事報告では載せきれなかった写真をおみがきの手順に沿って披露します。


まずは1年ぶんの埃や煤を水洗いで落とします。
コピー ~ IMG_2347

仏具みがき用の薬液につけて隅々まで汚れを落とします。
コピー ~ IMG_2350

薬液が残らないように2回きれいな水ですすぎます。
コピー ~ IMG_2362

水気をしっかり拭き取ります。
コピー ~ IMG_2366
この時点でかなり輝きが蘇ってきています。コピー ~ IMG_2396


薬を付けた布と、きれいな布で更に光輝くまでみがきます。
 コピー ~ IMG_2372
みがきます・・コピー ~ IMG_2390
最後は全員みがき部隊です。コピー ~ IMG_2405

出来上がりです。1年分の垢がとれて見違えるくらいピカピカになりました!
コピー ~ IMG_2447コピー ~ IMG_2450

長くなってしまいましたここまでを前半とさせていただきます。恵美里

彼岸花

すっかり遅くなってしまいましたが、境内の彼岸花の写真です。
今年は10日ほど遅れましたが、キレイに咲いてくれました。

9月23日球根からやっとで芽が出ました
higannbana.jpg

1週間後、9月30日のつぼみの様子です。
コピー ~ IMG_2330 
コピー ~ IMG_2332

10月2日 きれいに咲きました。
コピー ~ IMG_2339 コピー ~ IMG_2341

芽が出てからはぐんぐん伸びて、あっという間に背が高くなりました。
彼岸会には間に合いませんでしたが、お参りにいらっしゃった方々が足を止めて見ていってくださいました。

写真で見ていただいても分かるように、今年は球根も増えて、かなり密集してしまい、真っ直ぐ伸びることが出来ずに横へ倒れてしまう花が何本もありました。
来年はもっと広々と花開いてほしいので、球根を分けたいと思います。
私は経験が無いので、どなたか球根の分け方をご存知の方は是非教えてください  恵美里
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。