蓮のつぼみ 3

8月28日の蓮のつぼみの様子です。

コピー ~ IMG_2220

これまではあっという間に咲いて、2.3日で散ってしまうイメージでいましたが、一つの芽が出て膨らんでいく様子を毎日観察していると、花が開くまでのこの期間がとても長く感じられ、大事に育まれている様子がとてもよく分かりました。

コピー ~ IMG_2225

どの種類の蓮から採った種かも分からないので、一体どんな花なのか、一重か、八重か、ピンクが薄いのか、濃いのかも、いよいよ分かりそうです。 
楽しみですね。 恵美里


平成24年 盂蘭盆会 法話ダイジェスト

     今回の法話では、最初にこの法語を三島多聞先生が紹介されました。
 
葉書
 
この法語は、七高僧の一人である道綽禅師の『安楽集』にあるお言葉を、親鸞聖人が『教行信証』の後序で引かれたものです。
この法語の内容は、私たちがお内仏にお参りをすることの意味です。
 
亡くなった人はお念仏を申す仏様と成り、浄土に()します。
私たちは、亡くなった人にどうしたら出逢えるのか。それは私たちがお念仏申す、浄土で出逢えるのです。
そして亡き人が、いつでも、どこでも、私たちを見ていてくださることを自覚すれば、この場が浄土となるのです。
 
このお念仏を親から子へ、子から孫へと代々受け続いていくことを私たちは願われています。
お念仏を中心にして、私たちが亡くなった人を御縁としてお内仏にお参りをすることは、改めて亡くなった人の死を振り返り、私たちが今生きているということを考えさせていただく大事な機会であります。
それこそが「前を訪う(とぶら)」ということです。
そして私たちも前に生まれた者に導かれたように、後に生まれた者を導いていく、これが大切なことなのです。
 
お盆とは何かと言えば、私たちが「南無阿弥陀仏」を称え、亡き人に出逢いに行く(訪う(とぶら))ことであります。
亡き人を御縁として、仏の教えを聞いていくことで、私たちの「生」ということを、いよいよ確かにしていくのであります。 

                                                               担当:工藤

佛教入門精舎「聞」

コピー ~ IMG_2217

2012年8月25日 
仏教入門精舎「聞」が開催されました。
残暑厳しい中多くの方にご参加いただきました。

蓮のつぼみ 2

8月22日のつぼみの様子です。

8月22日

IMG_2186.jpg

2日前より背が高くなり、つぼみが少し膨らんできました。



花が咲いた時の写真を撮り逃さないようにと、今からドキドキです。 恵美里


蓮のつぼみ

毎朝、鉢の中にいるメダカにエサをあげます。
今日もいつものようにエサをあげていたら・・・

8月20日

分かりますか?
一番左の鉢に小さなつぼみが!!

8月20日1

とても可愛らしい小さなつぼみです。

8月20日2

種からの1年目に花は咲かないだろうと全然期待していなかったので、驚きました!

なんとか枯れずに咲いてほしいですね。 明日の朝も楽しみです。



皆さんにも是非お知らせしたい!!と思い、

「蓮の成長記録」の更新は止まってますが・・まずは今日の蓮の様子をお知らせしました。恵美里

法話ダイジェスト

法話ダイジェストの担当が工藤君に決まりました。

只今、盂蘭盆会での三島多聞師の法話をまとめています。
しばらくお待ちください。

正信偈録音会

正信偈録音会

2012年8月19日 歎異抄講座の終了後、正信偈の録音会(再)を行いました。

先回6月に行われた録音会では、扇風機の風の音がレコーダーに入ってしまうという問題により、今回再度録り直しを行うことになりました。

今回は扇風機もエアコンも止めて、皆さん汗をにじませながら唱和しました。


この「遊林寺同朋の勤行」はホームページの「遊林寺ギャラリ―」で視聴できるようになります。

早く公開が出来るように法遵が急いで調整していきますので、お楽しみにお待ちください。



特別聞法会「歎異抄」

8.19歎異抄

2012年8月19日 
特別聞法会「歎異抄」が開かれました。
残暑厳しい中、多くの方が聴聞されました。

蓮の成長日記 第1日目

IMG_2138.jpg
今日8月13日の蓮の様子です。
左の3つの鉢が今年種から育てた蓮です。


今年4月29日から、種からの栽培を始めました。
第1日目の種はこちら↓
1 種


昨年遊林寺の庭の蓮から採取した種3つです。
殻が硬いので水を吸いやすいように一部やすりで削って水につけておきます。
2階の窓際の明るい所に置いて毎日水を換えました。

一週間ほどで3つ全ての種から芽が出てきました。 写真を撮り忘れました

芽が出たらそれぞれ1つずつ容器(透明のペットボトルの口の部分を切り取ったもの)に分けて芽が10センチ位に伸びるまでは水につけておきます。


昨年も同じように挑戦したのですが、根が出るまでは水だけで、と思っている内に芽が枯れてしまって失敗しました。
そこで今年は芽(茎)が2本位出たところで、土をいれてみました。 (その写真は次回載せます。)


少しずつ更新していきますのでお待ちください。恵美里

新しい仲間




遊林寺の水槽にたくさんの小さな仲間が加わりました!
とても賑やかになりました。玄関でお待ちしています!

蓮の成長日記 始めます

遊林寺の境内にある蓮の甕は毎年住職が泥だらけになりながら一つ一つ植え替えています。
つぼみから花が咲き、種を残すまでの記録をつづっていきたいと思います。 

また昨年採取した種から育てた蓮の成長記録も少しずつ載せていきたいと思いますので、どうぞご覧ください。 
恵美里

平成24年 新盆法要

H24新盆法要

平成24年7月29日 遊林寺新盆法要が厳修されました。
当日は朝から気温が上昇し猛暑の一日でしたが、多数の方が参詣されました。

平成24年 盂蘭盆会

H24盂蘭盆会


2012年7月22日 遊林寺盂蘭盆会が厳修されました。
連日猛暑が続いておりましたが、当日は朝から涼しく、約40名の方が参詣されました。